HOME >  タオバオ(淘宝)代行事業 >  タオバオ(淘宝)とは
タオバオ(淘宝)とは

 

淘宝網(taobao.com)は中国でよく使われているショッピングサイトです。現在の登録ユーザー数は5億を超え、毎日のアクセス数は6,000万回以上、毎日8億点を超えた商品が展示され、平均1分ごとに4.8万点の商品が取引されます。2011年末までで、淘宝網の1日の取引金額は43.8億元のピークを達しました。270.8万個の直接就業チャンスを生みました。淘宝網の規模拡大とユーザー数の増加と同時に、淘宝は単なるC2Cショッピングサイトから、C2C、団体購入、小売、オークション等の電子商取引方式を含む総合ショッピングサイトになりました。現在は世界的な電子商取引ウェッブサイトの一つとなりました。

 

淘宝網は品質が信用でき、化学も安い商品の普及に力を注ぎ、より多くの消費者に大量のネット商品を提供し、生活品質を向上させます。ネット販売のルート等基本的なサービスの提供によって、企業の市場開拓、ブラントの創立、産業昇給を実現し、夢を抱いてる人にインターネットを通して創業と就職を実現しました。新しい商業文明の下で淘宝網は1,000万の就業ポストを作るという目標を目指しています。

 

淘宝網は中国の人気ショッピングサイトであると同時に、中国消費者の交流の場とアイデア商品の集散地でもあります。淘宝網は伝統的な生活方式と人々の消費方式を変えていきます。騙されたくない、ファッションと個性を尊ぶ、上手なコミュニケーションと理性的な考えかたは淘宝網で生まれた「淘一代」の重要な特徴です。淘宝網の多様な消費体験を楽しむ淘一代たちは、デザイン、オーダーメードとファッションを追いながら、伝統的なものも好みます。

 

9歳になった淘宝は、言葉も話せない赤ちゃんから活力に満ちた青春少年に成長し、特殊な素質で淘宝を利用する消費者とネットショップ経営者の流行に対する態度に影響し変えていきます。安物を買う、便利を買うから個性的なものを買う、流行を買うに変わり、流行の素質は流行の行動に影響し、流行のトレンドを示す——淘宝網が導いた、流行を買う新時代が来ました。

参考URL:http://www.taobao.com/about/intro.php

▲このページの上部へ