直接輸入と間接輸入
2012-10-07

輸入ビジネスは、仕入ルートの面で2通りの方法があります。

1、海外の商品を直接仕入れる『直接輸入』(直輸入)

メリット

・間接輸入よりも、利幅が大きい

・取引する売り手の動向や事情が直接把握出来る

2、弊社の様な業者が輸入して仕入れる『間接輸入』の二つです。

メリット

・全ての輸入業務を代行してくれる為、輸送リスクが少ない

・直輸入よりも、利幅が減る

 

タオバオからの直輸入の場合は、手続きや、準備に必要な事が多々あったり等

面倒な事がありますので、業者を通して購入された方が良いと思います。






コメントを書く







コメント内容


▲このページの上部へ