輸入した商品を国内でアピールする
2013-01-10

海外から仕入れた商品の魅力を、いかに上手にアピールできるか?

これが、ヒット商品を生み出すポイントになります。

国内の商品にはない魅力はなにか?あるいは、その小売店の商品ラインナップにはない特徴はないか?

を考えてみて下さい。そこから、アピールすべき要素が浮かび上がってきます。

例)商品の説明書や提案書の中に、輸入品ならではの「希少」「珍しい」「レア」等の表現を使う

商品によっては、「直輸入」「北米から来た」「限定」等の表現を使う

上記の様な例を使用してのアピールが必要です。

 

限られた予算の中で、その商品だけの広告費は捻出できない為、商品に適した媒体紙に

「無料で掲載して欲しい」と編集部にお願いしてみましょう。

ユニークな商品や、希少な商品であった場合は、パブリティ記事として掲載してくれる可能性があります。

なお、ネットでの無料広告の方法には、相互リンクを張り巡らしたり、

無料のショッピングモールへの登録、Googleやgooなどのロボット型検索エンジンへの登録申請などがあります。

ただし、集客効果の高いネット広告となると、有料になるものがあります。

キーワード連動型の広告と称され、広告を出す側が設定したキーワードでユーザーが検索した場合、

検索エンジンの特定場所に広告が表示されます。

そして、ユーザーが広告主のサイトにジャンプした場合のみ、課金されるのが特徴です。

 






コメントを書く







コメント内容


▲このページの上部へ