卸売(問屋)のメリット・デメリット
2013-01-08

卸売業者(問屋)に販売するメリット

・全国の関連店舗に素早く流通する事ができる

・多品種の商品を出荷できる

・営業・販売の労力を卸売業者に委託できる為、効率が良い

 

卸売業者(問屋)に販売するデメリット

・消費者に直接対面しないので、商品の受け止められ方がわからない

・商品の情報が販売スタッフに歌割りにくいので、商品のメリットが不明瞭になる

・卸売業者が利益を得るために粗利益が少ない

・卸売業者は数多くの商品を取り扱うため、業者への強いアピールが必要になる

 

小売業者に販売するメリット

・商品情報が小売店に良く伝わる

・小売店の品揃えに応じた商品紹介ができる

・店長などに、営業・交渉ができるので商品が仕入れられる確率が高い

・自社の直販するより店舗数が多い

 

小売業者に販売するデメリット

・小売店への対応や営業のノウハウがないと、強い販促協力が得られない

・全国の店舗を開拓するには経費や時間がかかる

・商品についての販売スタッフへの教育が十分にできない






コメントを書く







コメント内容


▲このページの上部へ