珍しい商品を探すときの注意点
2012-11-21

ヒットする輸入商品には、日本市場にはない希少性があり、それがアピール点となる。

つまり「商品力」を見出だすには、日本市場にアピールできる希少性があるかを考えてください。

ただし、次のような問題もあるので注意が必要です。

日本市場を意識して製造した商品はありますが、海外では日本のビジネスの事情や慣行などは考えていません。

その為、消費者のニーズに対応できなくなるものなど、規制をクリアできない商品も出てきます。

つまり、「商品力」だけでなく、その商品を日本で流通させるときの諸条件にも適合する必要があるのです。

 

《商品力の例》

東南アジアの工芸品・・・手作りのよさ、温かみ、癒し

イギリス、ドイツ ・・・伝統を感じさせる商品、機能性の高い商品

米国       ・・・便利なアイデア商品が多く、日本でもヒットする可能性が高い






コメントを書く







コメント内容


▲このページの上部へ