国内市場のニーズの把握
2012-10-10

珍しくて利幅の大きい商品を探す

輸入ビジネスで儲ける為には、どんな商品を輸入したら良いのかがポイントとなります。

その為には、日本の市場に既にある商品を探しても意味がありませんし(価格破壊する場合は別ですが)

仕入れ値が高く、競争力のある商品が見つかったとしても利幅が小さく儲かりません。。。

珍しくて利幅の大きい商品を探すこれにつきます。

さて、それを探す為にはどうするのか?

まずは、同業他社のショプ巡りをしてみたり、雑誌やインターネットで最新のトレンド情報をこまめに探し

見逃さない事につきます。

又、重要な事は品揃えの隙間に入る商品を探す事です。

品揃えを充実させて、多様なニーズに応える事が可能になります。

今まで無かったジャンルの隙間商品を輸入し、他店にない品揃えをすれば集客効果が上がり、

店全体の売り上げ及び利益の増加が期待出来ます。

商品を見つける方法の一例)

1、インターネット検索

2、見本市及び展示会

3、海外の通信販売等のカタログやパンフレット

4、在日本大使館 等

5、貿易振興機関 等

4、5については、日本に関心のある輸出企業等の情報を提供しております。






コメントを書く







コメント内容


▲このページの上部へ