中国移動通信 携帯電話
2012-12-14

先日、上海一安い携帯が売っていると噂の不夜城に行ってきました。

噂通り大きく、金色の建物でした。

本物〜偽物まで揃っていて正直どこで買って良いのか迷います。

基板を改造していたり、携帯の部品(BGAやチップ部品)を販売していたり、

日本の携帯会社の名前が書かれている携帯が売っていました。

IMAG0140

中でも気になったのが、携帯の番号です。

中国では『』のナンバーが人気で、連番やぞろ目が高値で販売されていました。

その額10万円〜。日本も似た様な業者ありますけどねw

中国の携帯電話は基本的にプリペイド式になっています。

カードは、正規店や路面で販売されていますが、マイクロSIM等はカットが必要になり

正規店でもカットしてくれます。

携帯を使用する為には先ずお金をチャージする必要があります。(先に50元入っている場合もあります)

 

 

簡単に流れを紹介します。

1、ローソン等に行き、中国移動通信カードを購入する。

我要中国移动卡(Wǒ yào zhōngguó yídòng kǎ)

2、13800138000に電話します。

中国移動通信 携帯チャージ

3、チャージサービスの音声ガイド言語について確認を求めてきます。

ここでは言語を中国語か、英語で選びます。

中国語なら「1」を、英語なら「2」を押してください。

 

4、次にサービス内容確認メッセージが流れるので、

「2」を押してください。(2は金額チャージのサービスです)

 

5、次にチャージする電話番号を入れてください。

自分の携帯番号です。

例)135‐0190‐1282 等

電話番号の最後には必ずシャープ(#)を押してください。

 

6、その後、電話番号の確認メッセージが流れます。

正しければ「1」を押してください。

 

7、次にパスワードを入れます。

購入した紙の封を開けるとパスワードが書いてあります。

場所は、一番下の密码(Mìmǎ)です。09〜始まってる所です。

IMAG0171

最後にシャープ(#)を押します。

 

8、これで完成です☆

しばらくすると、チャージ完了のメールが届きます。

 

残高照会の方法

10086宛に“YECX”と書きショーとメッセージを送ります。

すると、残高の情報が自動返信されます。






コメントを書く







コメント内容


▲このページの上部へ