上海動物園の熊猫(パンダ)
2012-11-27

24日(土)は、上海動物園のパンダさんに会いに行ってきました。

10号線の上海動物園の駅で下車したら、すぐ目の前に広大な動物園があり

入場料の30元を支払って入場。敷地はかなり広くパンダに会う迄の道のりは長く、

一番奥の肉食獣ゾーンにいました。パンダに会うまでの道で様々な動物や魚がいました。

今回、上海動物園で特に印象深かった写真を載せます。

 

1、ワニ(鳄鱼Èyú)

 

お菓子を投げられているワニ  お金が投げられたワニ

 

日本でも、水の中にお金を入れたりしますが

まさか動物の上に投げてるとは思いませんよね!!

ワニの背中は何も感じないのでしょうか?

まぁ、手が届きませんよね。ローリングするまで乗っかったままですねw

 

2、金魚(金鱼Jīnyú)

 

でかいですね~

 

可愛らしい金魚ですね♬

お祭りの時とかに、金魚すくいをして持ち帰った事があり育てていましたが、

ここまで大きくなるんですね~(写真では、分かりづらいですね)

 

3、パンダ(熊猫Xióngmāo)

 

待望のパンダです。道のりが長かったです。

可愛いですね~。一匹しかいなかったのが心残りです。。。

 

少し、コーヒーの色をしています?汚れがありますが気にしないで下さいw

中国人の友達に聞いた話しだと、シャワーが無いから汚れてしまうとか。

 

4、猿のコーナーも印象深かったです。

 

柵から、みかん(橘子Júzi)やひまわりの種を投げて餌を与えている人がいました。

餌を与えないで下さいの標識も無かったので、OK?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても、充実した日でした♬

 






コメントを書く







コメント内容


▲このページの上部へ