上海市等の大気汚染について
2013-01-17

在上海日本国総領事館メールマガジン

 

2013年1月17日

在上海日本国総領事館

 

中国各地で深刻な大気汚染が発生しています。上海市環境モニタリングセンターの
発表によると、一部観測ステーションで、16日16時現在、PM2.5の観測値が24
2ug/m3(5級、重度汚染)に達しました。同センターは、右汚染レベルが健康に与
える影響や対策について以下のとおり述べております。

 

1 健康に与える影響

(1)心臓や肺に疾患のある場合は、大気汚染による影響が著しくひどくなり、運動
耐性が低下する。

(2)健常者も、広く症状が現れる。

 

2 対策

(1)児童や高齢者及び肺や心臓に疾患のある方は室内に留まり、屋外での運動を中
止する。

(2)一般健常者は、屋外での運動をできるだけ少なくする。

 

大気汚染の状況は、風向き、気温等の気象条件によって日々変動するところ、邦人
の皆様におかれましては、下記「上海市環境モニタリングセンター」のリンクから最
新データを入手し、必要に応じて対策を取られるようお願いいたします。

(注:同ページの「健康への影響(中国語:対健康的影響、英語:Health
Effects)」部分を左クリックすると、各汚染レベル別の健康への影響の程度と対策
が表示されます)

 

http://www.semc.gov.cn/aqi/home/Index.aspx (中国語)

 

http://www.semc.gov.cn/aqi/home/English.aspx (英語)

 

*********************************************************************

在上海日本国総領事館メールマガジン

メールマガジンの登録内容変更・削除は以下よりお願い致します。

http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/

→「総領事館緊急メールマガジン」→「仮登録ページへ」へお進み下さい。

*********************************************************************

在上海日本国総領事館 [住所]上海市万山路8号

[Tel] 021-5257-4766  [Fax] 021-6278-8988

*********************************************************************






コメントを書く







コメント内容


▲このページの上部へ